COJ改めGOJプレイ記

G ゲテモノ Oオブ Jジョーカー

アルカナ店舗予選を終えて その1

こんばんはブログ投稿2回目のTAUです。書き始めと締めがよくわかりません。笑

 

今回はこのブログを始めるきっかけになった第4回アルカナカップ

店舗予選大会について書こうと思います。

自分はver1.2から始めたのでかれこれプレイ歴は2年半になります。

大会には以前から興味がありましたが開催場所の関係で一度も参加したことがありませんでした。

今回は開催場所が近かったので腕試しを兼ねて参加に踏み切りました。

 

大会の当日エントリー時間は午後の為午前中ギリギリまで別のゲーセンで隠し玉等の最終調整を行い会場に到着。

エントリー者は25名でしたがなんとか16名の枠内に入れました。

 

緊張の1回戦 対黄紫青アリアン

初の大会参加で緊張感max!相手がどんなデッキを使ってくるかわからない為自分は

アレ珍を使用。おなじみのデッキレシピですが侍や緑の横展開をみる為の

<ジョカ>2積みと<ジャック>を採用しています。

<ガイア>+<高原><ジャック>で8000ラインを焼いたり更地からの得点源になります。

更地にすることが重要視されるので<ジョカ>を2積みにしています。

f:id:candyyyy:20161029195708j:plain

試合内容ですが相手から<紫イフリート>が出てきたためアリアン系と断定しました。

経験上黄紫青アリアンに封殺やデスピが積んでないことが多いことや珍獣のBP

ラインが低く<マーヤ>で進化元を断つことができるので大幅有利に感じました。

紫イフリートのカウンタークロックは厄介なので除去しアレスlv3やシヴァlv3で

アリアンが出る前に押し切る形で勝利できました。無事2回戦進出です。

 

歓喜の2回戦 対赤単

2回戦に勝ち進んだ方は1回戦目に黄単を使っていたのを見ていた為

不屈と加護があればよいだろうと思い侍を選び対戦開始。使用デッキは

以下の通り。

f:id:candyyyy:20161029205741j:plain

相手から出できたのはまさかの赤!しかもどうやら単色ぽい。

思い浮かんだのはトリロスですが最近戦ってなさすぎてどこまで焼きが届くか

わかりません。こちらは<アヤメ>、<サンビスタ>、<ナギ>と理想的な展開で大自然も

1枚使っていましたが相手の焼きが未知数の為焦って2枚目の大自然を使用しました。

その後も3点もとれジョカケアも怠らず、高BP3体でこちら優勢でした。

ほぼ勝ちを確信していた次の相手のターンまさかの<ライブ・オン・ステージ>発動!

<フレイミー><ジョカ>で見事に更地にされました。想定外すぎてショック大です。

大自然を早めに使ったのも仇となり盤面が非常に脆くなりガイアに更地にされライフは1ー4と逆転されてしまいました。

自分のターンCP7ハンドは

ドーバー>、<武蔵>、<ナギ>、<沖田>、<セレショ>

負けムードが漂っていましたがとりあえずドーバー出し、引いてきたのは高原。

ワンチャン見えてきました。武蔵に進化し残りCPは1高原を使用してCP4に回復。

ハンドはナギと沖田、ナギで沖田か土方を持ってこれれば勝ちという状況でした。

神に祈りながらナギを出す引いてきたのは..

沖田! 思わずガッツポーズしちゃいました。

武蔵2点、ナギ1点軽減沖田1点で4点とりギリギリ勝利できました。

 

デッキ解説ですがこのデッキの隠し玉は<武蔵><高原>です。

相手が無理をしてこちら更地にしてきたところをデスピで相手も更地に

返しに武蔵、高原、土方で4点とるムーブができ従来の侍より得点力が上がっています。

今回は狙い通りとはいきませんでしたが、運も良く同じようなムーブで4点とることが

できました。

なにわともあれこれで準決勝に進むことができました。

会場もその瞬間ざわつかせれたので大満足でした。笑

 

 

次回は準決勝の続きその2を書きたい思います。

それでは~